並行通園の不承認通知

悩みや葛藤 comments(0) - U-I

お久しぶりです、U-Iですー


四月から幼稚園と並行して療育に通えるクラスを希望し申し込んでいましたが、6人という狭き門。
残念ながら落ちてしまいました↓

でも、幼稚園に訪問して様子を見たり指導してくれるサービスや、月1回は療育が受けられるようにはなっているようです。

説明会はまだ少し先なんで細かいことはわかりませんが、忙しすぎず…ということでいいかなぁと思うことにしました。



また、別で療育体験を受けていた方では、受給者証を使って正式に申し込みしました。
こちらは個別指導で基本的にはやってもらいます。

※守秘義務があるので、療育の様子としての記事はこの先UPしません。

4月からは、幼稚園終わりで向かう形になるかな…?
まだどうするか悩み中です。




Yくんは着々と成長していて、最近は自信がついたんだなと感じられるくらい、あまりわーわー取り乱したりぐずぐずしなくなってきました。


幼稚園のプレで、母子分離の時一人だけ入り口ですんなり入れなかったり、泣いてしまったりはするものの、ちゃんとお話ししてお約束をすると、約束を守って泣かずに行ってくれるのです。


療育の先生も、自信がついてきましたねと言っていました。
本人自ら楽しんで取り組めるようになってます。
ちょっと前までは、やる前からヤダヤダ暴れて大変だったので。


さまざまな体験や経験を増やし、たくさん誉めて失敗の経験を感じさせないように配慮し、少しずつこの子に合わせた成長をたどれたのが、今に繋がっている気がします( ´ー`)


相変わらずやらないことはやらない、苦手なことは変わらず苦手、叩いたりと衝動的な行動は抜けない、コミュニケーションが難しい場面もあるのですが。


自分はお兄ちゃんなんだ!という意識が今はとても強いようです。

名前ではなく、お兄ちゃんと呼ばれないと納得しなかったり、誰の前でも自分の事をお兄ちゃんと呼びます(一人称として)


Y君の中で、お兄ちゃんって憧れの対象なのかな?

お兄ちゃんと言われるのが嫌だってならないように、いい行いをしたときだけ「お兄ちゃんだね」と誉めていたのもあると思います(笑)

いろんなやってたことが、取りあえず身に付いてきてるかなと思うとほっとします。


パパには相変わらずよく怒られていますが…(^o^;)




最近は次男Zくんの方に頭を使うようになってきました。

イヤイヤ期。
性格が難しいと感じます。
当たり前ですが、Yくんのときと同じ対応をしてもうまくいかない。
Zくんにとっていい対応を考えていかなければならない時期みたい。



3月の最後の日に産まれたので、これから幼稚園プレが始まりますが、一番赤ちゃんなんですよね。

この前プレ体験に参加したとき、そりゃもう大変でした。


障害の有無はわかりませんが、こっちはこっちでいろいろ大変(笑)







極めつけに、今家の中がゴタゴタしてます。


ということで、私は在宅のお仕事を始めました。
ライターという形で記事を書くのですが、その記事の勉強に時間を取らなければならないし、子供を寝かせた後に取り組むので料理などは日中に済ませて置かなきゃならず。

日頃お出かけが多いのですが、この度にお弁当持参、最近はパパのも用意をすることが増えたので、夜更かしや早起きの日ばっかり…

苦手なことにも取り組まなきゃならなくなったり、

我慢とか嫌いなのに(笑)
我慢多くて( ;∀;)時間も足りない。

幼稚園用の手作りバッグ類はまだ手をつけていないどころか、生地を買ったりもしていない。



そんな毎日を送ってます。


ちょっとずつこの忙しさにも慣れてきたかも…なんて思ったり。
けど、録画してた今シーズンのドラマの数作品は見る時間が無くてまだ1話も見れてないわけで、見ずに消そうかとも。



テレビ見てる時間がない、というか、子供と一緒にトーマスエンドレスで見てる感じ(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村



 



 


  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM