お絵描きと、早くから動くこと

子供達の事 comments(0) - U-I


最近やっと家でもお絵描きという遊びを取り入れる事が出来るようになりました。







上がY君(2歳半)、下がZ君(1歳2ヶ月)




昔から思ってたんですが、Y君は鉛筆を握る力がものすごく弱くて、あまり色が出なかったんですよね。
今もそうなんで、うつってないけど一応もう少し描いてはいます(笑)


他のお友達のお絵描きを見てると、しっかり握ってしっかり描いてるなーとよく思ったものです。


しかも、お絵描きという目的よりも色鉛筆を転がしたり並べる方に気がいってしまって、あまりたくさんは描かないんですよね…



Z君は周りの子に見るような様子と同じで、しっかり色を出して、しかもいろんな色をたくさん使って楽しんでいました。



二人の紙に私が描いたのはほんの少しで、Y君の方には虹みたいなやつだけ、Z君には薄い三角や四角などを描いて見せました。




やっぱり、お絵描きという遊びに集中出来ず、元々好きな転がすとか並べるっていう遊びを繰り返してしまってたY君(;A´▽`A



プレもこんな感じなので、ちょっと疲れます。
好きに遊ばせてましたが、ただ好きに遊ばせてるだけなのになぜ疲れるのだろうと思いながら(; ̄ー ̄A



たくさん手にとってみたり、蓋に「お弁当〜」と並べてて、
一度にたくさん握った色鉛筆で描こうともしてたのですが、残念なことに描く力が弱いから、たくさんになると力が分散される??
全然色がでなくて。



クレヨンの方が簡単に出るから、そっちの方がまだ描くのは楽しめますね。


二人見てのクレヨンはいろいろ面倒なので今回は色鉛筆にしてみましたが。


最近お絵描きでは点がマイブームらしく、Y君は画用紙にたくさんクレヨンもしくは色鉛筆を刺してます(笑)
芯が折れる〜( ̄▽ ̄;)







動物園に行っても、一応目的の動物(ライオンとか)しっかり見て感動して声をあげるんですが、二言目には「ありさん居たー!ありバイバーイ」とか、「お水ーばしゃばしゃー葉っぱあったー」とかですし。


違う部分が気になるんですねやっぱり…
この様子がしっかりプレにも出てるので、見て欲しいもの、やって欲しい事を伝えるのが難しいかな。



もうちょっと集中して参加出来ると思ってたのですが、周りにたくさん人がいると難しいのかな?





最近、脳科学からみた子供へのやっていいこと悪いことって本を夫婦で読みました。






今の年齢の脳に必要な事とか分かりやすく書いてありました。


基本的な部分と、応用の部分と、気持ちの部分にあたる脳のバランスはしっかり取れてることが最もいいようでした。


お勉強だけとか、偏りがあると成長の妨げになる場合もあるし、
言葉かけもちょっと意識してあげるとそれだけで成長に繋がるとか、
不安があると成長しないということも。


身に覚えのあるような事も書いてあるので、内容に入りやすかったです(笑)





今の時期必要な、早寝早起き朝御飯。
これはほぼ完璧にクリア。
0歳の時から、19時〜7時就寝で、その年頃に必要な睡眠時間はしっかりとれています。

Z君は今だと14〜15時間くらい、Y君は2歳半になる頃には12時間前後になるのですが、ちょうどお昼寝が無しになってきて12時間睡眠ですね。



朝御飯はしっかりとは言えないのかもしれないけど、一応バランスだけ気にしてる風な献立です←(たまにパンと果物だけとか手抜きします)




そこに加え、今の時期は「リズム遊び」がいいらしいのです。

一番Y君の苦手な(笑)
手遊びすら嫌がるからなー


特に、手をもって「こうやるんだよー」みたいに動かされるの大嫌い。



まぁまだこれからこれから。


苦手な部分が遺伝してるのはわかっているけど、
改めて、まだ脳は発達してる最中だとわかりました。

特に、脳から指令を受けて体や手を動かすとか、記憶するとか、少し難しい事をする脳はこれからです。



今から、脳にいい?成長にいい生活ができていたら、もしかしたら苦手分野もぐんっと延びるかもしれない。
だから早くに見つけて早くから取り組むのがいいと言われてて、
実際早くに動くことができた。



そう思えました。



子育ては、脳育て、らしいです☆

言葉かけとか、対応とか、いいところ悪いところあると思うけど、なるべく意識して出来るところは取り組みたいと思います。








にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村


  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM