スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    久々リフレッシュで一人映画

    U-Iの日 comments(2) - U-I

    しばらく一人でのんびり出来る日が無かった気がします。


    Y君、睡眠トラブルって事で、寝るのイヤイヤ期に入ったようで、19時〜7時で寝れてたのに朝4時〜5時代に泣いて起きて、遊びたがるように(。´Д⊂)

    早く起きるのは疲れすぎ、というのがこれまでずっとやってきたジーナスケジュールトドラー編なのだけど、お昼寝1時間してたら19時にベッドに入ってから1時間以上泣いて暴れて拒否、お昼寝も同じく。

    これまで、疲れないと寝れないような体にならずその月齢に必要な睡眠時間がしっかりとれる、というジーナさんの言うことを参考にやってしたけど、ここまでくるとわからなくなってきた。

    どうも、ジーナスケジュールやってたら基本的には何歳になっても夜泣きとかなく7時までみんな寝てるらしい。

    まぁ、Y君は寝るのがあまり好きでは無い子だからなぁ。



    お昼寝少なくしたら19時にすっと寝れたけど、疲れすぎで寝れたって感じかなぁ。
    朝は変わらず。

    もう少し様子見ながら、3歳すぎて落ち着くまで待たなきゃだめなのかな(笑)


    体のためにも12時間近く寝てほしいのだけどね〜



    ベビーベッドもよじ登るようになったので、危なくて早急にベッドを用意したいところ。
    パパ待ち。




    そんなストレス含めいろいろとね、多かったので、今日はお洒落して、ずっと見たかった美女と野獣見ますぞ。









    メガサイズのコーヒー。
    新百合ヶ丘ではちょっとした有名コーヒー店。
    ジョッキサイズ。
    これで390円。




    ここへくる途中の電車の中。


    私の近くにほーむれすさんなる方かなぁと思われる人が座ってた。


    で、ちょっとしたら男性が来て、その方の文句をいいながら電車の扉を思いきり殴り、そして蹴ってた。


    久しくこんな人達には出会ってなかった、平和な世界で生きてたんだな〜と感じる。



    私だけだから、不快なら別の車両にうつればいいのにと思いながらしれっと過ごしていられるけど、
    もしここに我が子が居たらと思うとさすがにぞっとする。 



    殴った音で「どんどんってしたね〜!」「怒らないよ〜」とか、言いそう。
    いや、言う。
    座ってる人見て、ネンネしてるね〜とか言っちゃうんだから、言うね( ̄▽ ̄;)



    それを想像しながら、私は子供になんて言う?
    気分が悪いときもあるんだよー とか
    静かにしようねー とか?


    どう言おうと絶対怒りこっちにうつるやーん怖いわー((( ;゚Д゚)))



    毎日優しい人達に囲まれて、平和な世界に感謝感謝。




    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        こんばんは

        新しいブログではお初ですね^^

        読ませていただいているのですが、コメントが出来ずにすみなせん(>_<)

        おひとりさま映画もいいですよね。
        私も観に行く時は、だいたいいつもひとりです。

        時には、お子さんから離れて自分ひとりの時間を持つのも大切なことですよね。


        都会は、色々な人がいますね。
        実感しています。
        自分の身は自分で守らないといけませんし、
        そこに我が子がいたと想像すると、
        その守りは、何倍の力を要しますね。

        平和でいられることにも感謝を忘れずにいたいものですね。

        コメントありがとうございます♪
        お忙しいようですが、読んでくださっててありがとうございます(*´∇`*)
        お仕事してるのに家事に掃除にとしっかりこなしてるなんて、ずっと立ちっぱなしではないですか?
        私は料理も得意ではないし、1日キッチンに立ちっぱなしの日はものすごく疲れてしまいます( ̄▽ ̄;)
        だからすごいなぁといつもブログ越しに想ってます☆

        まだ今は小さな範囲を行き来するだけなので、優しい人達に囲まれて平和に過ごせていますが、一歩外へ出るといろんな人がいたんだなぁと。
        忘れていました。

        何かあったとき、どんな風に子供を守れるのか、想像では正解が見つかりませんでした(^_^;)

        • U-Iさん
        • 2017/05/15 10:57 AM
        コメントする

         

        無料ブログ作成サービス JUGEM