2歳4ヶ月、最近の成長

長男Y君 comments(0) - U-I
最近、桜とチューリップを教えようと頑張ってます。



まだ、いろんな事がひとくくり。
そのひとくくりの幅が広すぎる!(笑)



まず、女の子は全員、仲のいい女の子の名前で、男の子は誰だろうと初めは一時保育で仲良しの子の名前で呼んでましたが、

今はとりあえず仲のいい女の子と男の子の名前を特定して呼べるみたいです。
ちがう子を友達の名前では呼ばなくなってきました。

ただ、一人一人しっかり認識しないとダメなようです。

おとなりのおねえちゃんの名前で、向かいのお姉ちゃんのことも呼んでました。

まぁ、私もその向かいの子の名前をまだ知らないや(゜ロ゜)


絵本に出てくる男の人は全員パパ、女の人は全員ママ。

いちいちそのページ毎に、ママいたーとか、パパいたーとか言います。

複雑なことが理解できない所から来てるのか、いつまでも単純で。
可愛いですが(笑)「Y君はやーい!」と自分で言いながら走り回って満足げ。
一時の流行りではなく、だいぶ前から毎日のようにやり続けてます。


同じシチュエーションで毎回同じこと(見える物の名前など)を言うし(笑)




チューリップ以外の花がたくさん咲いてる花壇で、チューリップどれ?と聞いたところ、チューリップをちゃんと指してくれました。


これは覚えたか?!と思いましたが、帰り道パンジーをさしてチューリップと。



こんなやり取りも楽しいけれどね☆
記憶の引き出しがうまく使えないところから来てるので、正確に理解してたりわからなくなっていたり。


過去の話を今日の事として話す事はまだこの年頃の子はよくあることかもしれない。
(Y君まだ過去の話出来ないけど(笑))

でも、なかなか言葉と物、名前と人、とかそういうのを同じ物として覚えることが出来ず別々に覚えてしまう私が見ると、そういうのと同じ傾向に感じてしまう。






数字も同じで、記憶の引き出しちゃんと開けられたときは(笑)
時間をかけてゆっくり考えながら1〜5まで言えた。
でもまだ覚えてないなー



それにこういう、ひとくくりの中をさらに分解して覚えなきゃいけない物っていうのは、本当に難しい。

まぁ数字やある程度の花の名前なんかはそのうち覚えられるにしてもね。

幼稚園とかで、クイズみたいなゲームをしたときに、皆みたいにパッと理解できないから、一緒に楽しめない事に繋がってしまうんだよねと、自分と同じ道を繰り返さない為の事をかんがえてしまう

なるべく、楽しみながらいろんなことを、自然と覚えるのを待つのでは無くて、一緒に向き合っていきたいなー


 





で、最近の成長、言葉( ´ー`)


ちょっと文の繋げ方がうまくなってきた!


「○ちゃん、一緒に遊ぼう」とか言えてたり。




まだ、疑問系の使い方はよくわかってないので、疑問系で話しかけてきたり、おうむ返しになってるけど。

パパ「い」

Y「い」

パパ「た」

Y「た」

パパ「だ」

Y「だ」

パパ「き」

Y「ち」

パパ「ま」

Y「ま」

パパ「す」

Y「す」

パパ「いただきます」

Y「あばちゅ!」




こんな感じで、長い単語は、続けると難しくなって言えなくなるのだけど、この前は一回だけ、ちょびっとだけ、いただきますに近づいた言い方をしてました!


少しずつ会話が出来るようになったり、その幅が広がったり、深くなったりしていくのは嬉しいですね(о^∇^о)


嫌だったー
嫌なのー
ということが増えて、毎日聞く。
Y君が悪いときも言うから、対応も難しくなってきたなー
分かりやすく伝えなきゃ理解出来ないし。




わかんないとき、わかる?ときくと「わかる」と答えてしまうけど、わかってないときは棒読みか上の空みたいな言い方をしてるから、理解してるかどうかは判断できる。



わかると答えてしまう時って、なんとなく雰囲気でわかった気がする…みたいな感覚になるんですよね。

脳ミソうまく使えないから、雰囲気とか感覚で判断する能力に自然と頼ってしまう。
ま、これはY君自身には聞けないことなので、私と同じだったら、って事ですが。







運動面では、
よく跳び跳ねたりするようになり、まだよじ登ったりがうまく出来ないけど、やろうとすらしなかったのが、やってみようという気持ちになることが出てきたみたいです。


サッカーのドリブルと投げるコントロールは上手!
サッカーボールをゴールにシュートするとかって決められた遊び方は理解出来ないけど(笑)



何事にたいしても、一度失敗すると「出来なかったーやってー」と泣きついて、それ以上頑張れませんが、それでもフォークもスプーンも少しずつ出来るように!
エジソンのリングに指を通す気になるのはいつかなー(  ̄▽ ̄)(笑)






最近気になるのは、許可を得なければ出来ない所。



ベビーカーに捕まって歩かせると、公園についても、
「じゃぁ手を離して自由に遊んでいいよ」と声をかけるまで手が離せません。

狭い歩道で、目の前に電柱が来て通れなくなっても、手を離さないのでベビーカーと電柱の間でつぶれてます(笑)
ちゃんと「一度手を話して通ろうね」と言わないといけない←


トミカのコースで遊びたいときは「遊ぶ?」(何故か疑問系)と許可を求めてきて、いいよと言わないと勝手に出したりはしないし、

お茶が飲みたいのに意地張って飲まないって言ってしまった時。
ママ「お茶飲む?」
Y「飲まない」
ママ「じゃここ置いとくね」
Y「お茶飲む〜(泣)」


自分で取って飲めばいいのに、「自分で取って飲みな?」と言わなきゃ飲めない。
無言で渡したとしたら、両手に持っていつまでも泣きながら「お茶飲むー」と言ってる。

どうぞ、の一言がないとダメらしい(笑)

毎回必ずとは言わないけど、ほぼこうなる時がある。
赤ちゃんの時からぶれずに慎重派!
真面目君♪





  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      無料ブログ作成サービス JUGEM