スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    並行通園の不承認通知

    悩みや葛藤 comments(0) - U-I

    お久しぶりです、U-Iですー


    四月から幼稚園と並行して療育に通えるクラスを希望し申し込んでいましたが、6人という狭き門。
    残念ながら落ちてしまいました↓

    でも、幼稚園に訪問して様子を見たり指導してくれるサービスや、月1回は療育が受けられるようにはなっているようです。

    説明会はまだ少し先なんで細かいことはわかりませんが、忙しすぎず…ということでいいかなぁと思うことにしました。



    また、別で療育体験を受けていた方では、受給者証を使って正式に申し込みしました。
    こちらは個別指導で基本的にはやってもらいます。

    ※守秘義務があるので、療育の様子としての記事はこの先UPしません。

    4月からは、幼稚園終わりで向かう形になるかな…?
    まだどうするか悩み中です。




    Yくんは着々と成長していて、最近は自信がついたんだなと感じられるくらい、あまりわーわー取り乱したりぐずぐずしなくなってきました。


    幼稚園のプレで、母子分離の時一人だけ入り口ですんなり入れなかったり、泣いてしまったりはするものの、ちゃんとお話ししてお約束をすると、約束を守って泣かずに行ってくれるのです。


    療育の先生も、自信がついてきましたねと言っていました。
    本人自ら楽しんで取り組めるようになってます。
    ちょっと前までは、やる前からヤダヤダ暴れて大変だったので。


    さまざまな体験や経験を増やし、たくさん誉めて失敗の経験を感じさせないように配慮し、少しずつこの子に合わせた成長をたどれたのが、今に繋がっている気がします( ´ー`)


    相変わらずやらないことはやらない、苦手なことは変わらず苦手、叩いたりと衝動的な行動は抜けない、コミュニケーションが難しい場面もあるのですが。


    自分はお兄ちゃんなんだ!という意識が今はとても強いようです。

    名前ではなく、お兄ちゃんと呼ばれないと納得しなかったり、誰の前でも自分の事をお兄ちゃんと呼びます(一人称として)


    Y君の中で、お兄ちゃんって憧れの対象なのかな?

    お兄ちゃんと言われるのが嫌だってならないように、いい行いをしたときだけ「お兄ちゃんだね」と誉めていたのもあると思います(笑)

    いろんなやってたことが、取りあえず身に付いてきてるかなと思うとほっとします。


    パパには相変わらずよく怒られていますが…(^o^;)




    最近は次男Zくんの方に頭を使うようになってきました。

    イヤイヤ期。
    性格が難しいと感じます。
    当たり前ですが、Yくんのときと同じ対応をしてもうまくいかない。
    Zくんにとっていい対応を考えていかなければならない時期みたい。



    3月の最後の日に産まれたので、これから幼稚園プレが始まりますが、一番赤ちゃんなんですよね。

    この前プレ体験に参加したとき、そりゃもう大変でした。


    障害の有無はわかりませんが、こっちはこっちでいろいろ大変(笑)







    極めつけに、今家の中がゴタゴタしてます。


    ということで、私は在宅のお仕事を始めました。
    ライターという形で記事を書くのですが、その記事の勉強に時間を取らなければならないし、子供を寝かせた後に取り組むので料理などは日中に済ませて置かなきゃならず。

    日頃お出かけが多いのですが、この度にお弁当持参、最近はパパのも用意をすることが増えたので、夜更かしや早起きの日ばっかり…

    苦手なことにも取り組まなきゃならなくなったり、

    我慢とか嫌いなのに(笑)
    我慢多くて( ;∀;)時間も足りない。

    幼稚園用の手作りバッグ類はまだ手をつけていないどころか、生地を買ったりもしていない。



    そんな毎日を送ってます。


    ちょっとずつこの忙しさにも慣れてきたかも…なんて思ったり。
    けど、録画してた今シーズンのドラマの数作品は見る時間が無くてまだ1話も見れてないわけで、見ずに消そうかとも。



    テレビ見てる時間がない、というか、子供と一緒にトーマスエンドレスで見てる感じ(笑)


    にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 子育てブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村



     



     


    ストレスもたまるんです

    悩みや葛藤 comments(0) - U-I

    新しいベビーカーが届きました!

    ジュービー カブースウルトラライト グラファイト、かな(笑)
    二人乗りです。



    前まで使っていたキンダーワゴンはついに壊れてしまいました(´Д`|||)

    まだ慣れてないから不安はあるけど、電車やバス行けるのかな?!(笑)
    重量は10キロきるくらいです。

    長男14キロ、次男12キロ、そこに荷物。

    キンダーワゴンは使いすぎてほとんど力ずくじゃないと動かせなくなってたので(笑)
    重たいくらいどーでもいいっ!
    嬉しいです(*´∇`*)

    今度のは上の子が大きくなってもまだ乗れるし重量制限も上がってるし安心。




    旦那が深夜に帰宅してから組み立ててくれました。
    始発で出なきゃならないのに。
    毎日そんな生活ばかりで、日々の出来事や何でもない話をする機会もあまりなくて、やってほしいこともやってもらえなかったり、育児は全て一人。




    最近のキツい事は、Y君の指示が理解できない所と、選択的に意識を向ける事が出来ない所です。


    たくさん話せるようになったけれど、あまり会話が成り立ちません。
    通じる子とももちろんあるんですけど。


    「救急車いねぇ!」
    救急車じゃなくて、消防車だよ。火事があったんだね
    「かじ?かじがあったの?」
    そうだよー、おうちが燃えちゃうの。
    「もえちゃうの?あっち?」←なぜか空を指差す。
    ん?違うよ、消防車が行った方だよ。
    「消防車もえちゃうの?かじなの?」
    うーんと…違うよぉ…
    「ママぁ、ねぇママぁ、あっち?」←空を指差す




    パンツはこう!
    「はかない。やだ」何度かやり取りして
    じゃぁいいよそのままでいれば(-_-)
    「やだぁはくーはくー」ぐずぐずバタバタ
    なら自分ではいてね
    「自分ではくーはくぅー」ジタバタ。言うだけで行動に切り替えられないので自分で履くを連呼する止まり。

    落ち着いて。はいてごらん←イライラしてここで怒ることも多い(笑)

    パンツ反対だから1度やり直してごらん
    「はんたい?こっち?」脱いで今度は一つの穴に両足入れる
    違うよーワニさんがお尻だよ←わかるわけない
    「こっち?」どんどんぐちゃぐちゃになりパンツ中側がひっくり返って裏表。そのまま履こうとする。
    違うよーわからなかったらもっておいで?ママ教えてって言ったら教えてあげるよ!
    「え?何ー?出来たよ」←裏表のまま履いてる
    それ違うからこっちにおいで。
    「違うの?ズボン?」パンツ脱いでズボン履こうとする。



    こういうのが日常茶飯事です。はぁ。
    「おしっこでちゃぁう!」と騒ぐけど、一言がないとズボン脱げない。
    ズボン違うとこに足入れちゃって「違った!」というけど、じゃぁやり直そうと言われないとずっとそのままぐずぐずしてる。


    ご飯や着替え、行動にうつせるまでにやたら時間がかかる。
    切り替えの難しさと、選択的な集中が難しい事から。


    先生が前で説明や実演してるのを見るというような、今見るべき所みたいなのがわからなかったり、気になる別の刺激(おもちゃや窓の外の様子、壁にあるもの、遠くから聴こえる音等)にすぐ気をとられそちらに集中してしまうから。


    片付けを手伝って一緒にやってるのにもかかわらず、何度も何度も、何度も何度も「ミニカーかたづけよう」と言って時間をかけてやる。



    毎日積み重なって、イライラしたり、疲れたり、感情的になってきてしまうことも多くて。

    特にこの頃、多動面が強く出たり、別のものに集中して聞けなくなってたり、Zくんの上に乗ったり犬に嫌がらせをすることも多くなってきた。



    これは赤ちゃんの時からだけど、交ってる犬を優しく撫でたりするのではなく、叩いたり驚かせて怒る姿に驚く姿、痛がる姿が面白くて嫌なことをする。

    赤ちゃんだから反応を楽しんでるだけだと思っていたけど今でも遊びとしてわざと怒らせたり嫌がらせ、意地悪をしてしまう。


    Zくんはそんなことわざとでは全然しないし、優しく撫でようとするくらいなんだけど。


    Yくんに毎回、あかまるが嫌だって言ってるよと伝えると、「ごめんね」が出来るのに、次の瞬間またやってる。
    悪気なし、まぁ時にはイライラした八つ当たりみたいなのもあるかもしれないけど、嫌がってるとか相手の気持ちとかがわからないらしい。


    ダメ!って怒っても、何で怒られてるのかイマイチわかってないんだよね。
    さらに、言葉を語源化するのが難しいので、手が出る。
    男の子には特に多い事だけど(-_-;)


    語源化出来ないので、叫んだりクンクン泣いたり言葉以外の音で伝えようとする。

    でも度重なる嫌がらせや弟の上にのし掛かるような事、叩く事があると怒っちゃうしね。

    言葉に出来なくていつまでもぐずぐずとよわかんないこと言ってると、いい加減にして〜と思っちゃうしね↓



    言葉でいわないとわからないよ、
    こう思ったんだよね、
    こう言えばいいんだよ

    こういう対応しなきゃなんだけど、こちらの調子によって毎度は出来なかったりする。




    Zくんのいたずらや癇癪もあるし(笑)

    ちょっとタンスの整理してたらこの状態。

    おもちゃならまだマシな方。

    うーん、いつゆっくり休めるんだ(泣)



    療育の場では、刺激を減らして作業に集中させることが出来るから取り組める。

    家でも朝の着替えが終わるまではおもちゃは押し入れにしまい見えないようにとか、食事の時間はテレビを消すなど対応してるけど、それでも刺激がたくさんある。


    Zくんを見てると、自分のやりたくないことは無視してやらないとか(笑)そういう様子があって、定型の子も大変なのには変わらないんだなってわかるし、
    その辺言えばその通りする素直なYくんが楽に感じることも多い。


    だから、困り事の理由や対応が違うだけって思うんだけど…





    うまくいかないときは、とことんいかないものだ(・・;)




    最終的に不満はパパに向くんだけどね←



    幼稚園入園許可もらいました。
    療育も更に増やすのは決めたけど、どのくらい増やすか、こちらのキャパも越えたら通えないので悩む中、
    来年Zくんもプレで幼稚園通いだします。



    それは、楽しみでもあるけど(o・ω・o)



    いたずら防止と使い勝手と片付けやすさと目に入る刺激を減らす為に今年の大掃除も収納の考え直しであれこれ頭を使います。








    さて、吐き出したいこと吐き出したので、洗濯して公園!
    go(o^∀^o)


    にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 子育てブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    にほんブログ村



     



     


    葛藤

    悩みや葛藤 comments(0) - U-I



    タケノコ掘りに行きましたよー



    本家まで、Y君の友達家族も引き連れて★





    お昼はバーベキュー!


    2歳児と竹やぶは大変だったけど皆パパがいたから楽しめたかな♪
    パパ達がたくさん掘ってくれました。


    ほりたてなので、小さめのやつはアク抜き無しでアルミホイルで焼いてモグモグ。






    お散歩も行って、牛を見ました。
    牧場ではなく民家で見るとまた違う。
    またいきたーい(o・ω・o)


    というか牧場とか大好きなので牧場でもいいから行きたい(*´∇`*)




     

    続きを読む >>
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM