プレ5回目

プレの様子 comments(0) - U-I

プレ5回目の様子です!
これまでで一番、私は楽なプレでした。
騒ぐY君をなだめたり気を引いたりし続ける疲れが、いつもほどではなかったから。




幼稚園に着く前から、「今日はアンパンマン体操は、一緒に近くでやってみない?走り回ったりしないで、やりたくなかったら座って見てようよ。
頑張れるかな?」

そう言ったら、内容を理解したかはわからないけど、ガンバレル、と言いました。



園に着くと砂場で遊ぶのが恒例。
砂には直接さわらず、道具を使って上手に遊んでます(笑)
靴に砂が入ると嫌がるから、砂遊びするような時、もしくは砂が入るような場所で遊ぶ時はサンダルはNG。





手を洗って中に入ったら、ホールで10分程度おもちゃで遊ぶ。


幼稚園の先生が話しかけてきても嫌そうな顔。
メロンパンのおもちゃをモグモグする遊びしてたから、先生にどーぞしたら?と言ったら無言で差し出してて、
先生がありがとう〜!と言ったらまた嫌そうな顔しておもちゃを持って離れた。



人見知りしない、誰にでもオープンなタイプなんだけど、一つわかったことは、
[ここの先生はあまりY君が好きではないことばかりする、させる]
だからかなぁって。

苦手な事を強要されることが大嫌いなY君は毎回頑張ってる事になるからなぁ。



ごあいさつするからと、いつも通り逃げたY君を捕まえに。

お約束したよ、ママの近くにいようって

やだ!

じゃご挨拶だけだっこで行こう!





ご挨拶の後すぐにアンパンマン体操が流れる。
だっこを嫌がったY君に、降りる?はじっこで座って見てようか。

そう言ったらちゃーんと座って見てた。



いつもならステージを行ったり来たり駆け回って遊んでるんだけど。




体操が終わった時皆が拍手したら、Y君も立ち上がって笑顔で一緒に拍手してたよ!!


笑顔が見られて一安心。





部屋移動。


製作のお部屋に行って、出席とります。
前回同様、悩んだ末の手だけ挙げる、そんな感じだった。
手をあげた後顔を私に埋めて嫌そうにはしてたけど、頑張った頑張った。











前回の続きでうちわを完成させました☆


今回はノリつけ。


前にのりを指で塗り塗り出来てたから今日も出きるだろうと思ってたら、

最初は控えめだけどやってた。
塗るってより、ちょんちょんしてた(笑)

後半はもう手が汚れるのが嫌みたいで、やりたくないと首を横に振ったから私が。



あとは、ハサミを初めて使った。
色紙とスイカを切りました☆



手を開く、閉じる、これがうまく出来ない。
閉じるときは逆の手にも力がグッと入ってしまうから、持ってる色紙がぐしゃっとなってた。



私も力をうまくコントロール出来ないで、変な場所に力が入ってしまうからよくわかる。

頑張ってもうまく出来ないと楽しくなかったりするだろうな。


なかなか切り進めなくて時間をかけてた。
真剣なのもあったけど、あまり楽しそうではないこの時間。



でもでも、いつもはふらふらと後ろに行ってしまうのに、先生の説明の時間もちゃんもお膝でおとなしく座っていられた☆




出来上がったら「パタパター」(うちわのこと)と仰いで。

かき氷にセロハンテープでつけたスプーンがどうしても気になってはずしたがってた(笑)



最後の歌の時間と紙芝居の時間は、後ろのいつも行くスペースにふらっと行って。
今日一番の笑顔見た(笑)



最後の挨拶は、ダッコでだけど、ちゃんと頭をぺこっと下げてた。




帰る前には先生とタッチ&ハグ。


ハグ、初めて出来た!!
来たときおもちゃをどーぞして嫌な顔見せた先生に、笑顔でハグ(笑)



先生も笑顔が出てきたーと言ってた。





少しずつ慣れてきたかなー
毎回同じことをするのも安心するんだろう。

今回は制作も前回の続きだったから、それもあって入りやすかったのかなー





終わって靴を履くときに、Y君頑張ったねー!とハグした。

お腹すいてたらしく、園庭で遊ばずすぐにお弁当を食べて完食。

お腹すいてたから大人しかったのか?!




食べ終わってから、まだ園庭で遊んでた同じクラスの子と少し遊んだ☆



今回初めて出来たこと

苦手なリズム体操の時間遊ばず落ち着いて座っていられた。
制作も落ち着いて参加出来た。
最後のご挨拶では頭を下げられた。
先生とハグ出来た。(一人の先生とだけ)




Y君なりにいろいろ考えて過ごしてるんだろうなって感じる(*・ω・)



次週は七夕飾り作ります!





にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

プレ4回目

プレの様子 comments(0) - U-I

 


4回目のプレはパパも初参加でした。




いつものように園庭で遊んで時間までまってたら、前のプレクラスの子達が終わって出てきた。



ブランコに乗ってる子達のママとちょっと世間話。

立ち乗りしてる子もいてビックリ。
まぁZ君ならそのくらいいつか出来そう。


Y君はいつブランコにのれるかなー
でも滑り台が出来るようになっただけでも全然いいかなと☆
公園に行ってとりあえず遊べるものが一つでもあるから(笑)








☆☆☆

園庭の砂場で遊んでて、片付けして中に入ろうって言ったとき、いやがりました。
片付け自体を嫌がったのもありますが、「あっちいくー」と、園の外を指差して言って。
中に入るのを嫌がるような感じが見えました。





園の先生にあって挨拶されるも、Y君は嫌な顔してうつむいてた。

こんな反応はかなり珍しい方です。
人見知りはしないし、かまってもらえると嬉しくて尻尾ふってついていくような感じなのに←
保育園とかの先生とはちょっとやっぱり違いがあるのかな。


まだまだ、馴染めていません。




今日はうちわの製作。
2回に渡って作るので今日は完成しませんでした。



体操の時間はいつもと同じ。
ステージを端から端まで往復して走り回って終わった。

でも、ちょっと私が踊ってるのを立ち止まって見てくれてただけでも良しです!



パパは「いつもこうなの?」と聞いてきてた(笑)

朝の挨拶は無理やりだっこで連れてきてみたけど、やっぱ嫌がって体全体で拒否してた。


そのあと部屋移動。






うちわの絵を、絵の具でスタンプみたいにポンポンして塗ったり、紙を折ったものを絵の具に浸して広げたりしました。



始まってから説明中は後ろをふらふらして席に着きたがらなかったから、場に慣れてきてフラフラ度も増したなぁと思った。


毎回来る他の子のパパがお気に入りで毎回話しかけに行ってる。
ニコニコして嬉しそうに話してるけど、相手のパパの方はちょっと迷惑かも(--;)



オトコの人大好きだから、オトコの先生がいるといいのかもしれないなぁとは思ったけど。







実際やる紙や道具を配られるときにはちゃんと席についてくれたY君。
そこから終わる頃までなんとか頑張って取り組んでくれた。



言葉で「こうやって〜」と説明してもいまいち理解出来なくて、「ん?ん?」といいながらちょっと違うことしたり、
気が散って全く聞こえてなかったり。




今回の製作はとくに難しくて、私もY君見ながらなので説明全くわかんなかった。
パパがやってくれたから助かったけど、もしまた一人だったら涙目だったかもね( ̄▽ ̄)






もう一組の暴れるちゃんが、先生が説明しながら実演してる真ん前に来て見えなくしたり、転がってバタつく声で聞こえなかったり、そんな状況なのもあって毎回集中しきれないのもあるかもしれません。



その子もきっと、何か周りとは違った感覚や感性があって、こういった雰囲気が楽しめなくて不安なんだろうなって毎回思います。



手についた絵の具を気にしながらもそれなり前向きに体験してました。
楽しんでいたのかは…「やってみた」くらいだと思います。

口や目を描くなど、言われたそれっぽいことはほぼできなかったけど(笑)
この日の絵の具を使った製作は無事終わりました〜
次回は糊付けみたいですね。



こういうのをやってるとすごく感じるのが、見ながら興味をもって同じことをしてみる、作ってみるってことが出来ないので、
おばけとはどんなものなのかとか、
うちわってどんな使い方するのかとか、
てるてる坊主はなんなのかとか、

もっと絵本などを通じていろいろ知って馴染んでおくことが、興味を持たせるのに必要な気がします



絵本は好きだし、そこに出てきた物は覚えて日頃の会話にも出てきたりするから。


内容の理解もまだまだな部分が多いけど、絵本はもっとたくさん読んであげたい。


ぼろくても構わないのでBOOKOFFの200円以下の絵本を集めてます(笑)



また買いにいこーっと。
私は見たり探したりがダメなので、絵本コーナー一時間かけても棚見きれないんで、時間ないと絵本探しダメなんですけど(泣)



製作終わりのあと歌と紙芝居がありますが、歌や手遊びは安定の不参加。
聞いてもないし興味なし。
家では飛び飛びの雰囲気しかわからない歌を歌ってるので、みんなと一緒にってのがダメなのかな、


歌わなくとも聞いて手拍子くらい参加すればいいのになぁとは思いますけど。
まだそういうのは嫌ならしいです。




一番の成長は、お名前を呼ばれたとき。
後ろでフラフラしてたから一度目は呼ばれても聞こえてなくて気付かなかったけど、
2回呼んでもらったら気づいて手をあげられた!

すっとまっすぐしっかりあげたので、本人としては、とっさに挙げちゃったって感じなのかもしれないけどすごく嬉しかったです。









今日はめずらしく、パパと3人でお弁当食べて少し遊んでから帰りました。
(Z君一時保育)






せめて園に、園の先生に慣れて楽しんで欲しい。




療育教室は2週間後。
あと少し、待ち遠しい。




パパがいるのといないのでは、プレの疲労度が全然違う(ヾ(´・ω・`)









Z君は、ワンワンなど少しずつ単語をだしてコミュニケーションをとろうとして来るようになりました(^ー^)



にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村

 

プレ3回目

プレの様子 comments(0) - U-I


3回目のプレもクレヨンなどを使っての制作です。




まずはホールでいつも通りアンパンマン体操とご挨拶から。



ホールにあるステージから降りてこないY君。



なんで私、一人でアンパンマン体操毎回踊ってるんだろう…3回目ともなると、そう感じてきます(;A´▽`A


今日唯一、良かった事といえば、出席確認の名前を呼ばれたとき、嫌がりながらジャンプしていたけど、初めて一瞬自分の手をあげられた事かな。

挙げたと言えるかわからないくらいだけど、たぶん意志はあった…と、思う(笑)
褒めたら少し嬉しそうにしながらうずくまってたので、まずはいい一歩を踏み出せたのではないかと。








作ったのはこれ。

シールを決められた場所に貼ることなら出来るようになりました( ゚ー゚)


雨を描くと言われて、周りの子はちゃんと見本通り線で雨をふらし、カエルの口や鼻も、わかるくらい上手に描けていたのにはびっくりしました。


Y君は、雨ーといいながら点をたくさん描いて、口を描いてといってもまだこんな感じ。
葉っぱに筋を描くのも自由気まま。

別に上手にできる必要はないので、Y君クオリティはこれでいいかなと思ってますが、、、




とにかく話を聞かない…(´Д`|||)
特に今日は集中出来ないを取り越して、私の声が彼に届かないことが多かった。


普段ならこの説明で理解できるって事も、他の事に気を取られたりしてて全く聞こえてない。


なので、両面テープを剥がした葉っぱを画用紙に貼るってだけでも、両面テープの面をぐしゃっと折ってくっつけてしまったり、

他の事をしようとする事が常でぐったり疲れました。


耳で聞こえてても脳にまで浸透しないというか、そんな感じで理解できないタイプなのに、
騒がしかったり見るものが多くて意識がすぐに持っていかれる場面となると、聞いてる?見て?と言ってもぼーっとしてて別の世界。



後半はさすがにイライラしてしまいました。



優しくわかりやすく、彼のペースでやるように心がけないと、すぐに機嫌を損ねて「やりたくない、おしまい」と逃げてしまうし、
不安な気持ちややる気を削ぐ事になるのでものすごく気を使う。



イライラするというのは、子供の出来ることよりこちらのやって欲しいレベルが高くて差が広がってしまってるから。


とはいってもねぇ。


どこまで手を出すかとか、どこまで形に近づけるかとか、悩むなぁ。
最後にみんなの作品を貼って見るんだけど、そういうの見たときに、もう何か感じたりするのかなー?

まだ、自分のあったー!くらいなのかなぁ?(^-^;






次回は絵の具を使うらしい…絶対大変だね。
親子揃って汚れるだろうし、バッチッチーって後で騒ぎそうだし(笑)

そんな難しいことプレの一時間無いくらいの時間でやるのかぁ( ̄▽ ̄;)(笑)




名札は胸につけると気になるので肩につけるようにしたら、今日はもうつけてることを気にして外したがることは無かった。

でもハンカチを安全ピンで止めてるやつはすぐに引っ張ってしまうから、穴が開いたり外れるのがまだ怖いかな。




個人的には今回はあまりしんどくならずに、気持ち的にも楽に過ごせたけど、どっちにしろイライラしてしまった。



皆いい子に座っている中、立ち歩いて集中出来ないのはY君と、もう一組だけ。
もう一組の子はY君とはまたちょっと違うタイプで、寝転がってバタバタしながら泣く感じかな。



自分としてももう少し頭冷やして、ちょうどいいあんばいで通わないとなぁと。


今は、周りの子のように落ち着いて楽しく真似っこしながら参加することが出来ないので、こちらも他のママ達と交流するほどの余裕がない。

少しだけ…どう思われてるのかなーと考える部分が全く無いとも言いきれない。



たまたま今日は保健福祉課の人から様子の電話があって状況を話した。
ふぅ、Z君お迎えまでに料理やらしようと思ってたのに、疲れてお弁当箱洗うのすら後回しでゴロゴロ(´・ω・`)


幼稚園までは家から片道徒歩40分で、Z君預けてからY君と電車見に行ったりと、プレまでの時間過ごして、
お弁当は作ってもほとんど食べてもらえなくて(笑)
毎回1日が長いの、ママ大変だよー



にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 学習障害へ
にほんブログ村


プレ2回目

プレの様子 comments(0) - U-I

もう少しで2歳半になろうとしているYくん、またちょびっと成長しましたよ(*´∇`*)



おもいかえせば、三文字以上の言葉は三文字に省略、全然違う言葉を言う状態が続いていましたが、
少しずつ、お魚とか言えるようになりまして(^ー^)

いただきます!は長くてわからなかったのか、ずっと「あばちゅ!」だったのに、
最近「いたばし!」まで成長しました〜(笑)


まだ長い言葉は、文字数が多くなったり全く違う言葉になったりすることもありますが、かなりその通り発音することが出来るようになってます( ´ー`)





四角と三角の形は認識しているのに、言葉ではどちらも三角というのですが、それもこんな感じで直る時が近そうですね〜


言えるようになった事ってとても嬉しいです☆


会話も、過去の話(今日何したか等)も出来そうかな?というところまで来てますし☆



まだ今出来ない所は
何色?どこ?何?などの質問に対して答えること。

どの色が好き?→カキカキする〜 等
どこがいたいの?→どんってして痛いのー 等
何で遊ぶの?→遊ぶの! 等



赤がいい?青がいい?という言い方なら理解出来る。
あんよが痛いの?おめめが痛いの?と聞けばどこが痛いか教えてくれる。
滑り台にする?ブランコで遊ぶ?と聞けば会話が成立する。



こういう細かい配慮がちょくちょく必要なので、プレに連れていくたんびにぐったり。



プレ2回目は、クレヨンでした!



↓↓↓


続きを読む >>
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM