プレ11回目☆体操

プレの様子 comments(0) - U-I

10回目はお休みしました。
体操はプレでは3回目です。



詳しい内容は省略しますが、
とにかく今回も疲れました( ノД`)…
やりながら何度か口に出しましたとも。
「ママもう疲れちゃったよぉ〜」と。


じゃんけん、出来るようになってきたんですよ!
寝る前に教えてたら、同じタイミングでは言えないけど自分のタイミングで、「じゃんけんぽん!」と言えるように。
手は、グーとかパー出しますが、一瞬出してすぐ形変えてしまうんですよね…

でも、やるようになったこの成長!


なのに、やっぱり他の子とはやりませんでした。

手遊びもいつも通りやらず。

アンパンマンのサンサン体操は、2番くらいまでは、お膝で見ながら私が手を動かしてやってくれました。
楽しんで笑顔で、「皆上手だねぇ!」とすら言ってくれたんですよ。



でも後半おとなしくできなくなったり、このあとのお歌の時間はいやがって暴れました。



これまで、多少走り回るのはオッケーとしてました。
プレが始まった頃くらいですね。
でも、少しずつ療育の成果もあり座っていられるようになったということで、
「参加しなくていいから、座って見てよう、聞いてよう」といる形に変えました。


今は自由に動き回ったりしてはいけない時間

これをわかってもらうために。


本人的には、どうして走り回っちゃダメなのか、不服、不満。


体操の内容は、普段ならかなりY君も楽しめるものが多かったのに、説明を聞こうともせず、周りがなにやってるか見ようともせず、お気に入りの(入ってはいけない)場所へいったり来たりうろうろ。

何度も何度も、
ここは入ってはいけません
守れないなら皆の邪魔だから帰ろうか
ちょっと落ち着いて、ママのお話ちゃんと聞いて?
あそこ見て、皆がやってるの見てごらん!

何度も何度も言った。

追いかけたりもしたし、だっこもしたし、でも集中出来ず周りを見れず。


なんとか参加できたものも、必死に注意を引き付けたり、言葉巧みに頑張りましたよ


キレそうにもなって、怒ったり、抑えたり。

本人も本人で、しんどいのは感じていました。

体脱力させたり、話が聞けずに暴れたり、しんどいとかおうち帰るとか言って甘えてきたり


楽しそうに参加できたものもあったから、ほんと良かったと思いますが。


疲れました( ノД`)…

帰り道泣きましたよ、一生懸命やりすぎなのかなとも考えましたが、諦めずに教え続けなきゃいけない所もあるって思って。


とりあえず、自分がやらないのは好きにすればいいけれど、
自由に走り回ったり人がやってる所横断したり、そういったのはNG。


だからついつい、必死になってしまった。



プレでの体操はもうこれでおしまいです。

しかもあと3回、今月参加したら、来月はお休みで、12月から母子分離が始まります。


どうなることやら。






にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 

 

プレ9回目☆体操

プレの様子 comments(0) - U-I

この日は制作ではなく体操の日。

プレでは2回目。
内容は、手遊びや縄跳びを使っての遊び、でんぐり返しや鉄棒を使った遊び、じゃんけんのゲーム等。


アンパンマン体操は座って見てることが出来ました。

じゃんけんのゲームの時も座って見させていました。
じゃんけんがまだ出来ず、そもそもやったこともやろうとしたことも無かったし、皆と一緒は出来ることもほとんどしません。



皆と一緒に体操してる中で、好きな高い高いとか、ダッコでぐるぐる回るのもあり、これなら出来るだろうと思ったのに嫌がってダメで。

ヤダヤダ言ってすぐに体の力抜けてぐにゃぐにゃになるんですよね。
立とうともしない、立たせられない。


走るのが好きですが、かけっこが始まっても見て何をしてるのかわからなかったのか、もしくは気持ちの切り替えの問題なのか、ギリギリまでイヤイヤでした。

落ち着いて皆のやってるのを見せようとしても見ようとせず落ち着きません。

強引に捕まえて並び、よーい、どん!で私が軽く走って、初めておや?と思ったのか遅れて走りました。
三回走れましたが、全部なんとか参加。
ただ私が走るのを見てから走るので、ゴールにいる先生が「よーいどん」と言ってるのはわかってなくてタイミングがわからなかったのかも?

ゴールのロープは切らずに直前で止まってました。

縄跳びを使っての遊びはいくつか出来ていましたが、自分が気に入った遊びを続けたがったりしてました。
後半、縄跳び一回飛ぶみたいな動きをやってましたが、Y君はやろうとしないというか、みようともせず。
初めに縄跳びを私とY君で、片方ずつもっての遊びをやっていたので、一人で両方持つのはとても嫌がっていました。




お歌は聴いてるのも嫌で暴れてたし、紙芝居も見ず。

でんぐり返しなどの運動系は二回ずつだけしぶしぶ参加、三回目は、なんだか楽しくないしもうやりたくない、といった反応でした。


それでもチャレンジしたのは良かったと思います。


製作と違ってよく動けるホールなので、捕まれたり追いかけたりなだめたりダッコしたり…私がへとへとでした。



最後の方で、軟体動物みたいに体の力を抜いてぺちゃんこになってしまうY君。
その様子を見て、かなり頑張っているんだなと感じました。


私も、苦手なことや初めてのことをするととても疲れるし、家で疲れすぎたときは脱力してしまってるのでそれを思い出して。



終わった後は、よく頑張ったねと、ダッコしてよしよししたら、もうそのときは暴れたりせず私にもたれ掛かって甘えていました。



私的には、プレのクラスの全員のママさんと話すことが出来ました。

だいぶ慣れて皆と自然に会話が出来るし、次会えるのが楽しみです。
ほとんど皆入園希望なようなので、一緒に入りたいなぁと思います。



お兄ちゃんが園に居る子には、療育に通いながら来てる子について聞いてみました。

今の上体では、Y君が入園しても、お歌も体操も何も出来ず辛い思いをするのでは…と思ったからです。


園の誰が療育に通ってる子なのかがわからないほど、運動会などはしっかり出来ているようで、ちょっと安心しました。
それだけ、園の先生たちもやってくれてるという事なのかなぁと。

でも、手遊びリトミックが苦手でここまで過剰に嫌がる子は、療育のクラスの中には居ませんでした。


なんとかなるという気持ちと、辛い思いをするだろうという思い。


でも、家でも事前に園でやるお歌やダンスなどを教わり、練習したり、絵を使って教えるということをやっていきたいとは思っています。
が、、私絵が書けなくて。
お歌は歌詞を耳で聴いて覚えるのが難しく、断片的になるので皆で一緒に歌うのがむずかしいのです。
私はほとんど口パクとかで、自信をもって歌えませんでした。

まだ字も読めないし。

なんとか少しでも自信を持って臨めるようサポートしたいとは考えています。





にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 

 

 

 

プレ8回目☆夏休み明け初

プレの様子 comments(0) - U-I

久々の幼稚園プレ再開です☆




部屋に入ったらいつもはおもちゃ遊びしながら時間まで待つのですが。
副園長先生が、ホール今使ってるけど時間ぴったりに終わるから〜と。

なので皆で廊下で待ってました。
時間になってもなかなか終わらず、プレ担当の先生も「おもちゃここにもってこれば良かったよね」とか上の部屋で待ってれば良かったねと謝ってました。
もともと、一番乗りで会ったとき上の部屋で待ちましょうって言われ、その時に副園長先生に言われて廊下で待つ事になったのですけどね。



やっとあいて入ったらすぐにアンパンマンの体操が始まるので皆中央に集まりました。

が、Y君は部屋にはいったらすぐにおもちゃのある場所に行っておもちゃを出してしまいました。
廊下に居るときに「今日は中に入ってもおもちゃの時間は無いからね」と伝えてたのですが、わかってなかったみたい…



止めると、キョトンとした顔で、出したメロンパンのおもちゃを眺める。
そしてお片付けは出来たものの、気持ちがここで追い付いてきたのか泣いてしまいました。


ご挨拶は出来ず。
落ち着かせて、体操ははじっこで座らせたらじっと見てました。
曲の2番になって、ダッコでの参加で皆の中に入ることにしました。


どこまで出来るかな?と、次はたっちでやってみようか、というと泣き出して「おうちかえる〜」とパニック。
何を言っても聞けない状態。

あーやっぱりちょっとまだだったな。

円から外れて見てるのはできても、円に入って見てるだけっていうのはなんだか難しいんですよね。
やらなきゃいけない気がしてきちゃうし。

ダッコで参加で動いたりするのを楽しんでもらった方がよかったな。

療育でダッコはダメって言われたのが私の対応を迷わせた〜


曲が終わったら上の部屋に移動。

Y君ギャン泣きで動けず、おうちかえる〜


こうなるたびに悩みます。
でも、たぶんママが居ない方が、回数を重ねればそのうち泣くのを諦めて、ちゃんと先生に見てるとかやらなきとか言えるようにはなると思いました。

幼稚園に通ううちにもう少し成長したら、ここまでなら一緒にするって自分で交渉したりする力もつくと思います。
結構そういうことしっかり出来る子みたいだから。


まだ、たかが「手を上げるだけ」「お手々キラキラするだけ」でも真似っこしてくれない。
家でやっても同じ。





泣いてるY君を説得、
「ぐずぐずしない、お手々(繋い)で行く」、と自分で涙を拭いて(ティッシュ要求された)切り替えて移動出来ました


朝の挨拶とかはおうちかえる〜とぐずって出来ませんでした。
1学期とはちょっと違う挨拶になってたから、流れが変わって不安に。

絵カードで出席確認の時は落ち着いていられました。
手をあげたりは出来なかったけど絵カードで不安は減ったみたい。


製作は粘土を使うのですが、粘土に絵の具で着色しヨーグルトカップにつけたりします。


粘土はさわってもくれず。
ばっちっちなる!と騒いで暴れるのでほぼ全文わたしが(汗)

確かに絵の具で手がかなり汚れましたし、粘土の感触はまだ嫌かも。
お砂も素手で掴んだりしないし、感覚過敏だろうから無理にはさせませんでした。



カップにつけた粘土に、四角や星形のビーズをつける作業はなんとか出来ました。
まぁビーズをひたすらもくもくとテーブルに並べてただけですけど。




終わりのお片付けはうまく出来て、絵カードでのおかげで苦手な歌の時間も座っていられ、
挨拶の時も自分で立って、私の誘導でお辞儀も出来ました。

絵カードのおかげ。
むしろ始めの時は流れが変わってて私が把握出来ず、絵カードを見せられなかったから見通しがつかず強い緊張状態になった、ということがわかります。



終わったら先生とタッチして、ちゃんとお顔見てバイバイ出来ました。


頑張ったね!って言ってもらえて、私も嬉しかった(^0_0^)


一時保育の先生とこの幼稚園に、療育面談時もらったY君の様子の資料をコピーしてお渡ししました。


入園のアンケートが配られ、入園希望にチェック。
周りの皆も入園希望のようだった。


あと、入園説明会の申し込みもしてきた☆
ついにそんな時期かぁ。




終わったあと園庭でお友達と遊ぶ。
時々変な言い方や乱暴な口調でお友達に絡む所が気になるけれど、一緒に関わって遊べるのは嬉しい。

お友達が走ると嬉しくなっておいかけっこしたくなる。
お友達が止めると、早く!とか催促。

ちょっとかみあってないし、とにかく無意味に走り回るのが最も楽しいって感じだから相手してくれる子はあんまりいない。
ので、最終的に私がマテマテ〜と追いかけます(笑)


夏休み入る前より言葉が増えたね!とお友達ママに言ってもらえました☆


にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 

 

プレ7〜8回目、絵カード効果(一学期終了)

プレの様子 comments(0) - U-I

あれ、7回目の事書いてなかったな。
7回目と8回目はプールでした!

7回目のこの日はただの水遊びのようなものでした。
プールもビニールプールをいくつか出してあるだけで。


あまり覚えてないけど、準備体操の時ちょっとだけやりたげなしぐさが見られたり、首をぐるぐるするときに軽く頭を動かしても嫌がりませんでした!
最後にジャンプ10回というのは一緒に出来ました。


たなばたプールびらきという絵本に準備体操するところがあって、お手々ぶらぶらとか、なんとなく馴染みのあるフレーズだったからかな。



水遊びは好きなので問題なく、終わるときもわりとスッと終わらせてくれました。

お着替えは逃げ回ってたけど(汗)







8回目のこの日は園のプールが使える日。


この日から絵カードを持ち歩いてます。


いつもの流れがわかったらしく、靴を脱いで靴下も脱ぐ所は何も言わずに出来てた。



時間までおもちゃで遊び、片付けるときお片付けの絵カードを見せたら、一度はごねたもののしっかり見せて納得。
ちゃんとお片付け参加。


ご挨拶、「きをつけ」「おじぎ」の絵カードをしっかり見せて、
直前にも「きをつけだよ、おじぎするよ」と声をかけながらやると、
なんと!
ママの前に立ってきをつけをしてくれました!

きをつけをしておとなしくしていたのは初めてです。


おじぎは、おはようの挨拶のときは出来ませんでしたが、

帰りのご挨拶はママの前にぴったりと立って、しっかりきをつけ、おじぎ2回、出来てました!
完璧ですo(*⌒―⌒*)o




お名前呼ばれる出席確認、前回はまた出来なかったんだけど、8回目の今回は絵カードを見せて説明。
呼ばれる直前にも促すと、笑顔で手を高くあげられました!!
しかもママの後押し(手をあげさせる)無しで(*´∇`*)

手を挙げた後顔を隠して嫌な顔することもありませんでした。




逆に体操、準備体操は泣いて伏せてしまいダメでした(-∀-`; )
ちょっと強引にやらせようとしすぎていたかもしれません。
私の対応や声かけが悪かったな。




プールはしかめっ面であまり楽しそうにはしてなかったけど(笑)
黙々と小さなボールを集めて遊び、お片付けもなんとかやって無事終了です。


一学期は終わり夏休みへ。次は9月です。



 



 



 







絵カードのおかげですんなりいく事が増えました。

家に居るときはあんまり見せないけど、外出の時は気がそれやすいし理解できてない事が多いので活用出来ますね☆ 








一時保育の先生の話。





お昼御飯が配膳されて皆も食べてるし「ご飯だよ」と言ってもイヤイヤしてたY君。


絵カード見せたらすんなり食べ始めた!
というエピソードを教えてくれました。




わかってないわけでは無いと思うけど、何か本人のなかですんなり切り替えられないか、頭でわかっていても行動にうつせないような何かがあるみたいです。




でもそういうのがわかって良かった(о^∇^о)






前作った七夕飾りをずっと持って帰って来て、Z君に壊されて二人でゴミ散らかしてました(笑)



にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
?にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM